凄い!これがGoogleの「自動運転カー」なのか!多く目撃される


L6YdThP

セルフドライビングカーなんてものは夢の様な車ですね。自動的にハンドルを制御してくれて目的地までアクセルを踏むことなく移動してくれる。これこそ未来のクルマのあるべき形なのかもしれません。もはやそれは「車」である必要がなく、ただの「箱」でいいのではないか?と思うのかもしれませんが、現時点では実験段階ということもあり自動車が使われているようです。 



asds



sel

動画で紹介されているGoogleの自動運転カーはあくまで2人乗りの小さなコンパクトな車。ドライバーレスカーの仕組みは、天井に「レンジファインダー」が取り付けられ、周囲の状況をスキャンしながら障害物を避けて行くという手法のもの。

で、現時点で試験走行されているのは、普通の一般車(レクサスのRX450h )に同じようにレンジファインダーが取り付けられているようです。人が乗っているのかどうかはわかりませんが、セルフドライビングカーと言う記載があるので、そのテストなのでしょう。

タイヤにはGoogleChromeのマークがついております。

もう時代はそこまでついてきてます、セルフドライビングカーは今後車のスタンダードとなるのでしょう。

動画

https://youtu.be/9CoyKEttxNk

掲載元 

https://redd.it/3itagj

―ネットの反応

・ これの最大の肝は上に付いているカメラだね

・ 車がかわったのかな?

・ Google歯車だ。・ これ事故らないのかね?

・ Googleがいく!

・ 適切な間隔取るんだろうなあ

・ ベロダインからのデータはかなり驚くべきです。

・ 安心してください。「邪悪なことはありません」

・ なんかかっこ悪いなあ

・ 素敵ですね

・ カメラからデータ取るんだね

・ こんなの気を取られちゃうわ

・ クロームの最速バージョン。

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無し

1ゲト
個人的には実現は不可能と思ってしまうが、その不可能を可能にするのがGoogleなんだよなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。