これは便利!iPhoneを遠隔操作できるHOMEボタンが開発される

4

iPhoneを遠隔操作できたらいいのになあと思ったことはないだろうか。まあとはいえ遠隔操作できるアプリもあるのでそれを入れておけばことは足りるのですが、あまりスマートではないですよね。遠隔操作用のPCが必要だったりもう一台必要だったりします。しかしこのスマートスイッチ「フリック」を持っていれば、ボタンひとつでいろいろな操作ができてしまうというスグレモノなのです。


33

このフリックの仕組は、ボタンをどのように押したかによって外部のiPhoneに命令をあたえることができるのだ。例えば音楽を再生させたり、ナビゲーションシステムを起動したり、メッセンジャーを起動したり(さすがに文字は打てないかな)。このボタンひとつで制御できてしまう。

つまり、手が離せないという緊急事態の時にこのボタンを「ポチポチ」おしていいけば、目的の動作をやってくれるというものだ。

フリックとiPhoneはBluetoothで接続して専用のアプリか何かで設定を行う。
これでピザを頼むことから、目覚まし時計を止めることまで出来る!(目覚ましを余計とめやすくなるのは残念だが)

ただしまだ販売されておらずクラウドファンディングである「Indiegogo」などで賛同者を集め、現在資金がたまったので来月発売するのだとか。

https://youtu.be/MDsjBh2xOgQ

掲載元 
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3216854/One-button-rule-Smart-switch-controls-phones-lights-plays-music-order-pizza.html

(秒刊ライター:たまちゃん)