ヤバイ!プテラノドン発見か?翼竜らしき動物が飛ぶ姿が撮影される!

4t43

これがもし事実だとすればとんでも無い発見となるのかもしれません。なんとあの恐竜の中でも人気の高い翼竜である「プテラノドン」にそっくりな動物が発見されたというのです。まさかこんな現代に恐竜が居るなんて信じられませんし、ましてや空を飛んでいるのであれば、それこそ大騒ぎです。今まで見つからなかったのがウソみたいです。ということでこれはほんものなのだろうか、早速ご覧ください。


pute

映像はアイダホ州の上空をとんでいる謎の生物をとらえた。見るからにあの絶滅したはずの翼竜ではないかという声が多い。しかし既に絶滅しているはずの恐竜が現代に居るはずもない。もしいるのだとすれば、タイムトラベルで勝手に送り込まれたか誰かが、配合して産みだした生物か、それか・・・

「フェイク」という説だ。一般的に考えて、恐竜が居るはずなんてありえないので多くの方は「偽物」だと信じております。しかし、フェイクだと言われていて実際に存在した「カモノハシ」も忘れてはいけません。

もしかしたら新種の動物なのかもしれませんね。
ちなみに撮影したのはアマチュア映画監督だということです。

動画URL
https://youtu.be/YreRe_vkTp4

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3225044/Special-effects-return-Pterosaur-Amateur-footage-appears-capture-extinct-flying-reptile-surveying-sky-Ohio.html

 (秒刊ライター:たまちゃん) 

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

翼竜ほどの大きさだとして、周りの木の高さから高度を考えると、飛ぶスピードが遅すぎる。あれだとあの体躯では墜落している。一度首を下に向けたが、気流に乗って飛んでいるとしたらバランスを崩してこれまた墜落する。また、画面を水平に飛びすぎている。見え方としてはもっと膨らんだ飛行曲線を描くはずである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。