ガングロ復活キター!あのフアッションが渋谷で拝見できると海外で話題に

01

90年台に一世を風靡したあのファッション「ガングロ」。独特の黒い肌と、超派手なメイク、そして奇抜なヘアースタイルにフッションは当時は「行き過ぎた格好」という認識が強かったが、その年代を象徴とする最もトレンドなファッションだった。だが、その後徐々に衰退し今ではガングロという言葉すら使われなくなってしまったが、このたび渋谷にオープンしたカフェでは顔黒に逢えるらしい


03

コチラは渋谷にあるガングロカフェ。このようにメイクをすることもできるし純粋にガングロギャルを楽しむこともできる。とにかく1990年代にタイムスリップしたかのような感覚におそわれる。元々外国人向けのように作られたのではないかと思われるが、最近では「ガングロ」自体を知らない人も増え、そういった意味では新鮮味があるのかもしれません。

04

いわゆるガールズバーのようなものですが、格好が独特ですのでどう見ても「怖いもの見たさ」で入る客のほうが多そうだ。また外国語を喋れるスタッフもおり人気なのはイカスミたこ焼き。

ww

なるほど、ガングロだからイカスミなのか。

02

いつか行ってみたいですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3227082/Ganguro-fashion-Japanese-women-rocking-deep-bronze-tans-extreme-make-Tokyo-bar.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。