ハロウィンに使える!チロルチョコ「ハロウィン仕様」がワリと使えそう!

DSC_0229

日本人はお祭り好きという印象があり、仏教徒が多い中でもキリスト教のお祭りを取り入れて楽しく過ごす人たちも多いと思います。そのような中、ここ数年はハロウィンも認知されてきており仮装をしながらハロウィンパーティーを行う若者も増えてきました。そんなハロウィンにぴったりのお菓子がチロルチョコよりリニューアルされて販売されたので、早速試食してみることにしました。


DSC_0224

パッケージはかぼちゃのランタンをイメージしてあり、食べた後も部屋に飾っておきたくなるくらいかわいさが溢れています。
商品名が「ビッグチロル(ハロウィン)」という事なので、てっきり大きなチロルチョコが一つ入っているのかと思いましたが通常サイズのチロルチョコが15個入っていました。
DSC_0230

パッケージもハロウィンをイメージしており、かぼちゃのランタンとSweet Halloweenの文字が踊っております。
味はパンプキンビズとチョコレートビズの2種類です。
DSC_0231

チョコレートビズは、普段から販売されているものをパッケージをハロウィン仕様に変えたもので、味はあのビズチロルです。
そして気になるパンプキンビズです。
サクッと軽いビズの歯ごたえに、ほんのりとパンプキンの香りがするチョコレートがハロウィンらしさを感じさせてくれます。
DSC_0232

ミルキーさが強くてとても甘く、スウィートチョコレートに香るパンプキンが口の中を幸せにしてくれます。
お値段も200円と手ごろで、これからハロウィンパーティーで子供が訪れる時に渡すお菓子としては最適ではないかと思います。チロルチョコは子供には鉄板で、とても喜んでもらえますしね。

箱の内側にはハロウィンに関する豆知識が記載されています。
DSC_0226

ただ仮装をして楽しむ、お菓子をもらって嬉しいというだけではなく、ハロウィンの歴史や知識を知ることでより一層ハロウィンを楽しめることにつながるのではないでしょうか。

ビッグチロル(パンプキン):販売価格200円(税抜)

(秒刊ライター:マギー)

1 COMMENT

えりちゃむ

簡単にバストアップできて笑っちゃいましたwww
試す方は大きくなりすぎにだけ気をつけて(笑)
詳しい方法は私の名前をクリックしてください\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。