悶絶注意!超絶辛い唐辛子「コモドドラゴン」を丸かじりした結果!

1

より辛さを求めて刺激の強い唐辛子を食べるつわものたちの登場です。辛い唐辛子と言ったら、ハラペーニョ、ハバネロ、ジョロキア、そしてデスソースといった商品もあります。今イギリスで最もホットな唐辛子である「コモドドラゴンペッパー」を大手スーパーマーケットで販売するにあたり、2人の勇敢なジャーナリストが試食をすることになりました。


まずは、試食するにあたって手を刺激から保護するためにビニール手袋を着用するように勧められます。そして、決して目をこすらないように注意喚起が行われました。
辛さに耐えられるように牛乳を用意してくれるという心づかいもあります。
2人とも辛さには強いと豪語しておりますが、果たして140万スコヴィルという辛さの値に耐えられることが出来るのでしょうか。
男性記者のタハールは、最初はそれほど辛いと感じず問題ない様に思われましたが、徐々に悶絶の表情となっていきます。牛乳をおかわりせずには耐えられなかったようです。
2

そして女性記者のジェスですが、口に入れた途端咳き込み息も絶え絶えな様子が見てとれます。
飲み込むことが出来ず、コモドドラゴンの試食レポを一時中断する騒ぎになりました。
3

コモドドラゴンの商品パッケージには、「超絶辛く、刺激が強すぎるため使用する際は少量の利用をお願いします」と注意喚起が記載されています。
5

そもそも丸かじりをするものではないので、このようなチャレンジレポをすること自体間違っていたのでは?と感じさせられます。
食べる際に刺激が非常に危険なので手袋をするように言われた二人ですが、生産者は収穫する際に手袋をしなくても問題ないのでしょうか?
4

辛い物好きな筆者ではありますが、唐辛子を丸ごとかじるということは未経験です。
最近世界一辛い一味というものを手に入れたので、今度チャレンジして感想をレポートしてみたいと思います。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-3196943/As-UK-s-hottest-chilli-pepper-Komodo-Dragon-hits-supermarkets-two-brave-volunteers-taste-themselves.html

(秒刊ライター:マギー)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

平然と素手で収穫してて草

秒刊名無しさんでー

字幕やニュースでコモドのワードを目にするたび、必ず「コドモドラゴン」と空目する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。