何だよこの音!ジャカルタで不気味なサイレンが響き「終末か?」と騒がれる


01



いよいよ9月28日に向かって着々と準備が進んでいるのかもしれません。そうです、9月28日終末論です。この日観測される皆既月食は「ブラッド・ムーン」と呼ばれ、おぞましいほど月が赤く染まるというのです。まるで血塗られた月であるかのような現象が発生するとのことで海外では「地球が終わるのではないか」と囁かれている次第です。ただ、日本では見れません。


こちらはジャカルタで観測された謎のサイレン。午後6:00~7:00の間、トランペットのような不気味で不安を煽るようなサウンドが鳴り響いたのだという。

緊急地震速報や、火事のサイレン音などは人間の不安や緊張感を一気に煽るうってつけの音ではございますが、この動画で鳴り響く音もそれに負けじと劣らず不気味ですね

地元メディアではこの音が何なのかと、物議を醸しているそうですがここ10年間この音が何であるかはわかっていないのだという。

何か恐ろしいことがおこる前触れ出ないことは祈りたいものだが。

動画URL

https://www.youtube.com/watch?v=u0BhoS2CGR8

http://ufosightingshotspot.blogspot.jp/2015/09/apocalyptic-trumpet-sounds-in-sky-over.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

7番目のラッパ

秒刊名無しさんでー

終末音ですね、くそこええ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。