台風21号は中国大陸へ。週末は引き続き秋雨前線に注意

01

突如発生した事に驚いているかと思いますが台風21号は、勢力を強めながら北上しておりますが、このまま日本に上陸することなく中国大陸へ抜ける見込みです。昨日アメリカ海軍(JTWC)の予報では中国大陸へ抜けるコースが見込まれておりましたが、本日気象庁もそのような予測となっているため、21号が本土からはそれる可能性は高まってきました。(沖縄は暴風域に入る可能性がある) 


02

アメリカ海軍の予測では中国大陸へ抜けております。そのため直接的な被害は免れる予定ではありますが、太平洋側では秋雨前線がはりだしております。したがってその影響で週末は太平洋側では雨の予測です。さらに台風の影響で秋雨前線が活発化し、台風が離れているとはいえ大雨が降る可能性もあります。

また現在発生している熱帯性低気圧や台風はないので、週明けには秋晴れの天気が戻ってくるでしょう。

qaca

気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1521.html 

JTWC
http://www.usno.navy.mil/JTWC/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。