早すぎ!iPhone6S早くもヤフオクに転売!SIMフリーは15万超えも


dww

案の定といいますか、やはりといいますか。iPhoneの新型モデルが既にヤフオクで高価でやりとりされているようです。特に人気の高いモデルは、今回新たに追加された新色「ローズゴールド」でSIMフリーのモデル。これは基本的にキャリアを選ばず、自分で契約したSIMカードを挿せばどこでも使えるというオールマイティーなものだ。そういうものは10万を超える値段で取引されている。



dwew

一般的なキャリア「ドコモ・au・ソフトバンク」のモデルは通常価格8万程度でやり取りされているようだが、特に高いのはSIMフリーバージョンだ。これは激安SIMカードを例えば契約しそれを使えば、月々2~3千円程度で通話ができてしまうのだ。もちろんその分初期投資は高くついてしまうのですが、最初に払うかそれとも月々を負担するかどちらかの選択になるでしょう。

現在はそのSIMフリーが10~15万で取引されており、今回新たに登場したローズゴールドモデルが特に高い値段で取引されている。

もしかしたらこれをさらに転売し高い価格で売るのかもしれませんが、このような転売合戦は、iPhoneの新しいモデルが売られた際の風物詩となっている。

ただ今年は、割と潤沢にあるようで心なしか突拍子もない価格のiPhoneはないように思えます。

(秒刊ライター:Take)

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

このブログも転売したらマシになるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。