ツイッターついに有料化!?140文字限界突破した製品をリリースか?

140

ツイッターでついに140文字の限界が突破されるのかもしれません。海外サイトによるとツイッターがかねてから制限していた140文字という枠組みを外した新しい製品をリリースするかもしれないということ。つまりこの新しい製品がなんなのかは分からないが、それを使えば140文字以上のツイートを行うことが可能。製品というのが気になるが、もしかしたら有料かも?



1EEB468300000578-0-image-a-14_1443556099247

―新製品をリリース予定

ツイッターは140文字の制限がなくなるなどの新製品をリリースが協議されていると海外サイト「recode」などで報じられている。かねてから140文字制限をはずすような協議はされてきたが、具体的な方針が報じられるのは初めてだ。

140文字はSMSがもともと140文字だったのでそれの仕様に沿っていると考えられているが、実際のところ詳しくはわかっておらずそもそも制限があることがツイッターの醍醐味だと感じる人もいる。

ただ、ツイッター自体が140文字以上になるわけではなく、ツイッターと連携した製品を利用することにより140文字以上をツイートできるものと思われます。

もしかしたら有料なのかもしれません。

ちなみに140文字以上流す裏ワザはあります。

140文字以上ツイートする方法
../archives/4785833.html

掲載元
http://recode.net/2015/09/29/twitter-plans-to-go-beyond-its-140-character-limit/ 

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3253973/The-end-140-character-limit-Twitter-investigating-scrapping-limit-140-character-limit-direct-messages-lure-users-away-Whatsapp-Facebook.html

(秒刊ライター:Take) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。