ダブル台風&爆弾低気圧!来週日本へ影響を与える可能性!

few

今日本列島に大きな影響を与える低気圧が3つありまして、それぞれの動きが複雑に絡み合い、今後の秋の空模様に影響してくるはずです。まず日本の北にある爆弾低気圧、そして昨日発生した台風22号、そして23号これらダブル台風は来週日本に影響を与えてくる可能性が高まってきます。特に22号は、現在フィリピンにあるもののその後温帯低気圧化する恐れも

wp2215
台風22号は、フィリピン近くにありこのまま中国大陸に上陸する模様です。その後おそらく温帯低気圧化し、日本に流れてくる可能性もあります。その場合台風21号のように、温帯低気圧が爆弾低気圧となり、現在日本の北にあるような低気圧のような勢力を強める恐れもあります。

wp2315

台風23号は昨日昼頃発生した台風です。その後日本に接近してくる恐れがありますが、現時点のJTWCの見解では反れるという予測です。もちろん今後の動きが変わってくる可能性は大いにあります。

秋の空模様はなかなか予測が立てづらく、このままモヤモヤとしたまま冬を迎えます。台風の接近とともに、衣服の方も冬支度をそろそろしたほうが良いのかもしれない。

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。