これは酷い!KFCの新作メニューが広告と違いすぎると客が大激怒

02

日本においても某ファーストフード店のハンバーガーがいくらかCMのものよりもショボいなんてことはよくありまして、それに見慣れてしまった我々消費者は、あらかじめCMからある程度ボリュームダウンしたイメージを見積もることもなれました。あそこまでボリュームは多くないだろう。そして盛り付けも綺麗ではないだろう。そう考えることによって出てきたものに対して、ある意味身構えることができるのです

さてコチラの新作はKFCのメニューである。コメやサルサ・サワークリームなどがのった、日本にはない珍しいメニューその名も「ライスボックス」。確かに広告のイメージは非常に美味しそうで、ご飯もいっぱいあり緑黄色野菜もとれそうだ。ところが海外のネットユーザはこの商品を買って大激怒!ぜんぜん違うじゃないか!ということだ。

rice

で、出てきた商品はコチラである。

04

写真のクオリティはさておき、まずボリュームがことなり「食べかけかよ?」と思えるほどの盛り付けの悪さは確かに擁護したくなる勢いだ。

ちなみにこれで1,000円ちょっとということです。
CMでは本当に美味しいそうなんですけどね、まあファーストフード店ではよくあることなので仕方ない気も致しますが。

bi

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-3261613/Reddit-user-posts-picture-Imgur-KFC-ricebox-looking-like-advertised-version.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

> 出てきた商品はコチラである。
まるで自分で注文して、出てきた現物を確認したかのような書き方だな。
真偽のほどを自分で行って確認してくるべし!

秒刊名無し

彦摩呂が言いそうなセリフ「食品界のベストエフォートや~」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。