イケメン過ぎる巨漢、360キロもあるのに病院でピザを頼み追い出される騒ぎ

ike

腹が減ったら飯を食う。そんな当たり前の動物としての摂理が狂った時、人間は自分を忘れたかのように飯を食いまくってしまいます。度を越すと自らの意志で動けなくなり非常事態となり病院に入院せざるを得なくなります。そこまでいくまえになんとか暴飲暴食は辞めたいところですが、一度外れたストッパーは外すことが出来ない、そんな彼の辛い現状をご覧ください。


09

こちらはイケメン過ぎる巨漢の「スティーブン」さんである。体重はなんと360キロもあるという。あまりに体が重いため、入院を余儀なくされた。がしかし、なんと入院中にもかかわらず病院でピザを注文したため、病院側から面倒を見きれないという理由で追い出されてしまったようだ。

代わりにお父さんが彼の面倒を見ることとなったが、家では面倒が見れず、車の中で生活をすることに。たしかに車であればそのまま移動すれば楽に運べるので都合が良いと思うが、なんとも切ない状況。

病院からは220キロぐらいまで落とさないとダメだと言われているようですが、彼の食欲は衰えずなかなか落とすことが出来ないようだ。

90

ということで彼が、シッカリ痩せることができる道が見つかるまで、車で生活するとのこと。
まるでこの車が彼の人生であるかのようだ。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3264004/It-s-addiction-realize-800-pound-Rhode-Island-man-kicked-hospital-ordering-pizza-living-father-s-SUV.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

せめて、も少し大きめな車で…
てか、トイレはどうしてんの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。