明らかにヤバイ!かつて無いほど巨大な「イモムシ」が発見される


Gigantic-horned-caterpillar

イモムシといえば樹の幹や草むらにコソコソと隠れているというイメージが有りますが、なんといっても怖いのは「毛虫」でして、毛虫の中には刺す奴もいますよね。桜の木などにはとっても気持ちの悪い「緑色」のヤバイ毛虫がいて、勝手に落ちてきて刺されるという不甲斐ない事故に会います。ということでイモムシ・毛虫には注意したいところですが、世界は広い。あまりにでかい物もいます。



Gigantic-horned-caterpillar (1)



この毛虫はどうやら家の庭にいたようで、あまりに巨大でしかも「悪魔のような角」を持っている恐ろしい毛虫。だが、見ていただきたい、投稿者は手袋をしていながらもなんとも、愛らしく持っているではないか。こんな危なさそうな行為をしてもよいのだろうか、刺されることはないのだろうか。

安心してください、こんなに不気味な毛虫ですが、なんと刺さないそうです。おどろかせやがって!と思うのかもしれないが、恐ろしい風貌をしているからこそ外敵に狙われにくいのかもしれません。

彼はその後、見事成虫になれば15センチの羽を広げた美しい蝶に羽化するのだ。

動物と違って赤ちゃんの頃が可愛くないってのはなんとも不思議ですね。

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/freak-giant-caterpillar-devil-horns-6601757

(秒刊ライター:たまちゃん) 

4 COMMENTS

秒刊名無し

イモムシかケムシかハッキリしろ

秒刊名無しさんでー

画質が荒くて全体が古臭いCGに見える

秒刊名無しさんでー

ですます調と、だである調が混在していて、すごい違和感。語尾は統一してください

秒刊名無しさんでー

これ羽化すんの?こわすぎる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。