日本のゲテモノ好きは異常!海外で日本のあのお菓子が紹介される!

05

みなさん、ついに日本の食文化も世界レベルに到達したのかもしれません。いえいえ、もちろん日本が誇る寿司をはじめとする「和食」は現在は世界レベルで楽しまれている食文化です。しかし、それ以外の料理も実は今にわかにフィーチャーされ始めている、というか一部のコアな方々が面白おかしく食いついているだけに過ぎませんが、懐かしいあのお菓子が紹介されている。


05

まずは馬刺しアイス。馬刺し風味のアイスクリームとして紹介されているが「日本人はこんなものを愛しているのか!」(アイスなだけに)と思われてしまってしまうのが、残念ではあるが、日本でもこれは割りと意見が別れる商品ではありますね。もちろん、チャレンジとしてやってはみたいのですが。

wef5

さてお次は、割りと挑戦的な風味をリリースしてくるキットカットの「わさび」と「焼きとうもろこし」。キットカット自体が世界レベルで楽しまれているお菓子なだけに、これはなかなか受け入れがたいのかも。もちろん味は美味しいですけど。

05

さてこちらは当時話題となったガリガリ君「ナポリタン味」と森永のホットケーキ味のジュース。ホットケーキはまあよしとして、ガリガリ君ナポリタンは、本当にナポリタンの味がして、これまた賛否両論でしたね。

でも海外ではさらに上をいくものも。

r

パスタとピザジュース?がでてくるのでしょうか。なんか怪しい液体を飲まされる恐れがあります。

646

最後にキワモノといえばこの御方「ペプシ」
ただ、あまりにキワモノをリリースしすぎたため「あずき味」以来の衝撃がイマイチなのは気になりますね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-3255004/Would-eat-protein-bar-CRICKETS-12-weirdest-flavours-world-revealed-surprisingly-genius-ones.html

(秒刊ライター:たまちゃん)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。