ラスボスかよ!海外のクリスマスディスプレイが異常だと話題に

02

ラスボスのイメージは、何故か大体お釈迦様のような細身の人間の背後に放射状の光る何かが発せられて、色鮮やかなコスチュームを着ているというのが原則ですが、それもスクウェア・エニックスのファイナルファンタジーがそうさせていたから根付いてしまったイメージなのかもしれません。コチラのディスプレイはまさにそれです。


03

さてこれは本当にラスボス、ではなく海外のスーパにおけるクリスマスのディスプレイです。クリスマスって早すぎないか?と思うのかもしれませんが、後2ヶ月しか無いのですクリスマスは。ということで早くその準備をしなければならないのですが、ここから更に早い。ハロウィンが終わればあっと言う間にクリスマス、そして年末・年始・お正月と、矢継ぎ早にイベントがやってきてあっと言う間にバレンタインまで駆け足です。

一体誰がそんなイベント事を詰め込んだのか。
6月・7月あたりは本当に開いているのだから・・・と愚痴を言ってもしょうがないのですが、まあ年末らしくていいのかもしれませんね。このディスプレイも。

しかもこのスーパーはイギリスの超高級ブランドを扱う名店「セルフリッジ」だそうです。スーパーというより百貨店ですね。

04

そりゃマネキンもラスボス感増すわ。

02

ちなみに、来年の干支の「サル」だそうです。
わ・・・わからん。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3284316/It-s-beginning-look-LOT-like-Christmas-Selfridges-store-world-unveil-festive-window-display-FEMAIL-goes-scenes-Santa-seen.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

ダークソウル2で見たわ

秒刊名無しさんでー

これは日本のラスボス小林幸子も黙ってないな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。