【悲報】100年前のカラー写真は実は「ヤラセ」だったことが発覚

03

海外のニュースサイトによる見解ですので一概にもそれが事実であるとは限りませんが、そういう考え、証言もあるというニュースとしてお考えください。ということでコチラの写真をご覧ください。ネットでもよく話題となっている100年前のカラー写真です。明治初期ぐらいだと言われているのですが、実はヤラセの可能性があるようです。


12

さて改めて見てみると、コチラは19世紀初頭の日本の様子。外国人が日本の風土として紹介するために撮影されたものだと言われてります。日本では100年前のカラー写真などという感じで度々話題になるわけですが、実はこれ壮大なヤラセだったと激白しているのです。

どうやらこれらは予めスタジオで撮影されたもので、実際に彼らが生活している様子をとらえたものではないということです。

で、どうするかというと珍しい写真として、国に帰って写真を売り飛ばしたということです。つまり「ありのままの日本」と偽り、実はヤラセで撮影したものを売り飛ばし、そして今日に伝わってきているということだ。

01

まあちょっと残念ではありますが、いずれにせよ当時の風景や衣装、そして出てくる日本人は「そのもの」なので当時を知るための貴重な資料であることは間違いないでしょう。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3285449/Beautiful-images-earliest-emerge-Japan-depict-classic-scenes-geisha-samurai-warriors-actually-faked-attract-tourists.html
 
(秒刊ライター:たまちゃん)