マジか!人類滅亡「スーパーボルケーノ」の予測がなんと可能である事が判明!


vol1

過去に何度も地球上の生物を襲った大量絶滅。それは「隕石」のような天体現象なのか、それとも生物を脅かすとんでもない「病気」なのか、それとも噴火なのか。様々な説が飛び交っており、次の大量絶滅は何がトリガーとなるのかわからないわけですが、少なくとも噴火の可能性はゼロではありません。


12

かつて何度も生物の大量死滅をもたらしたと言われおり、現在最も恐れられている火山といえばアメリカに有るイエローストーンではないか。一説によるとこの火山が噴火すると人類が滅亡するとまで言われているほど強烈なインパクトを誇る火山活動が懸念されている。

そして近い将来このイエローストーンが「破局噴火」つまり、スーパーボルケーノを起こし大量絶滅させる可能性が高いのだ。

―予測可能になる。

科学者によると、このような噴火が起こる前は大気中に100倍以上の過熱ガスや灰や石を撒き散らすという法則を発見。つまりそれを観測することにより、事前に噴火を知ることが可能だという。そしてそれは巨大地震の予測にも繋がるということだ。

もしこれが事実であれば、数万人の命を救うことができるだろうと研究者は語っている。もちろんこの研究が本当に正しいのかどうかはまだわからないが、着実に成果に繋がるだろう。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3281859/Phew-Scientists-claim-developed-predict-cataclysmic-SUPERVOLCANO-eruptions-end-life-Earth.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。