宗教みたい!ラブライバーが部族の儀式のような「完全体」に進化する。


lovew



架空アイドルユニット『μ’s』(ミューズ)を描いたアニメ「ラブライブ」を愛するファンが次第にとんでもない状況に陥っているとネットで話題となっている。AKBなどのファンとは異なり、彼らは独自の路線を進み、ファッションという領域を遥かに凌駕し、もはや「宗教だ」と話題となっている。いったいなにがおきているのか。

そしてその「ラブライブ」を愛するファンのことを通称「ラブライバー」と呼ぶようになっているが、彼らの衣装がとんでもないこととなっており、どこかの部族のようだということだ。写真を見てみると、これが衣装?と思えるようなとんでもない状況だ。しかしこれが彼らの正装。

気になる彼らが身に着けているものは、ぬいぐるみや、缶バッジ、キーホルダー、ストラップ、まくらといったもののようだ。ただまだこれは進化の途中で、さらにとんでもない状態へ進化する可能性もあるという。

最終的には人の形が見えなくなるのかもしれません。

―ネットの反応

・ 完全にアステカの彫像ですね 

・ どこかの民族衣装で見たことあるな

・ そもそも人間なのか

・ まちがいなく太古の時代に逆戻りしてます。

・ 何処の部族の衣装やねん!と突っ込みたくなるくらいですね 

・ 全ては小林幸子になる

・ 宗教団体かな?

・ 全額でいくらぐらいするんですかね?

・ 小林幸子の紅白衣装ww 

・ ラブライブ恐ろしい

 ・ 移動中、どんな格好だったのか気になります… 

・ 小林幸子化してるw 

・ ドラクエのゴーレムだな

 ・ 遠目から見ると鎧に見えなくもないな

・ 次は全員が合体して強そうになりそうですわw

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。