【心霊写真】怖すぎ!ついに「幽霊」が撮影される!いわくつきのパブの店主か?

03

この世に幽霊などいるのでしょうか。答えはまだわかりません。単なる光や影などの影響によるものだったり、見間違えだったりなど色々な原因が考えられますが、今回話題となっているのが本当に幽霊っぽい写真がとらえられたということなのです。本当に幽霊なのでしょうか、早速ご覧頂きたい。


01

ニューヨークの有名なゴーストハンター、この日はいわくつきのパブを写真で撮影。するとパブのオーナーなのか、黒い影が捉えられた。そしてその写真がこちら。確かにカウンターの奥に謎の黒い影が写っているのが分かる。

実はこのパブのオーナー、自分の敷地内で過去に自殺を図ったという。なぜ自殺したのかは分からないが、その霊が今でもさまよっているというのだ。

ただの物陰ではないかという気もしますが、ハンターによるとこの背後には台所のドアがあった。つまりドアが完全に消えているのでなにか人がいたとしか考えられないという。

信じるか信じないかはアナタ次第。
筆者は・・・どう考えても超常現象じゃなくて光源の影響でしょう(震え声)

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3289849/Is-ghost-pub-landlord-hanged-himself.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無し

小うるさいことですが。「自◯を図る」という表現は、本来は「自◯を試みたが失敗した」という意味で使われていたはずです。「自◯を遂げた」というべきでは。最近はニュースや新聞でも同様の誤用が見られますね。老婆心ながら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。