【中国】超絶怪しすぎ!変な日本語表記で売られている商品を買ってみた!

IMAG2005

中国では日本ブランドに人気が火が付き、日本製なら高値でも爆買いするという現象が起きています。日本神話にあやかろうと、日本製ではないのにあたかも日本製であるかのような表記をして消費者に誤解を与えて購買意欲を高めている商品もあります。日本製品が人気なのは中国だけではありません。台湾の商品も日本製品化してきていることがわかりました。


台湾の小売店で購入したドライマンゴーです。
日本人ならちょっと笑ってしまう表記がいたるところにあります。
IMAG2006

おそらく、「伝統の技と新たな技法で作りました」と言いたいんだろうと察します。
日本人が見たら変な日本語で、ネタに買って帰ろうと手に取ってしまいました。
小売店で販売していたので、観光客だけでなく当然地元民も数多く訪れていましたがその人たちも購入していました。
マンゴーが好きで購入していただけかもしれませんが、日本製だから安心安全だと思って購入しているのかもしれません。真意のほどはわかりませんが。

中のドライマンゴーは、種を丸ごとくりぬいたものを丸ごと干してあるものが大量に入っていました。
IMAG2008

日本のスーパーで購入すると、スライスされたものが数枚入って数百円で売っていたりするので、この大容量には驚きです。
こんなに沢山入っているので、いろんな食べ方をしてみました。
シリアルに入れて朝食として食べました。
IMAG2010

朝から甘いマンゴーを食べ、糖分をたくさん取ったので朝が弱い筆者でも元気になりました。

紅茶に入れて、マンゴーティーにしてみました。
IMAG2016

置けば置くほどマンゴーの甘さが紅茶にうつり、甘くてほっこりとしたティータイムとなりました。
紅茶を飲みほした後に残ったマンゴーもちゃんと頂きました。余分な甘さが取れたので、控えめな甘さでちょうどいい味になりました。

日本製ではないですが、美味しかったので他にもいろんな食べ方をしてドライマンゴーの幅を広げてみたいと思います。

(秒刊ライター:マギー)