【悲報】余命わずか「スターウォーズ見たい」と夢叶えた男、亡くなっていたことが判明

frew

これは悲報だったのか、それとも夢を叶えよかったと解釈するのか、どう感じたのかはそれぞれかと思いますが、スターウォーズの新作を死ぬ前に見たいと願っていた男性が、妻のFacebookにより数日後になくなっていたことが明らかとなりました。この男性は余命2ヶ月だったが公開前のスターウォーズを見たいと願っていた。


fdwq

妻のアシュリーさんは、Facebookで旦那「ダニエル」の死の報告をした。ダニエルさんは珍しい癌の病気にかかっており、余命2ヶ月を宣告されていた。死ぬ前に大好きなスターウォーズを見たいと願っていたが、新作公開が12月ということで命が尽きてしまう恐れがあった。

そこでネット上ではダニエルさんに新作をみてもらうと、様々な活動を展開。どうやら出演者などにその状況が目にとまり一気に今回の公開前視聴が実現したのだ、新作の監督がダニエルさんに直々に電話をかけたという。

Facebookによると、新作をみた数日後に亡くなったと、妻のアシュリーさんが報告。葬儀などの情報をアップしている。

また今回のサプライズを機に、Tシャツなどの制作をしたようだ。
「フォースとともに・ダニエルさん」

ff

ちなみに、エピソード4・5・6の主役「ルーク・スカイウォーカー」が現時点では出てこない設定になっております。それがEP8かEp9で判明するはずですが、ダニエルさん次の展開が気になってしまっているのではないでしょうか・・・

ご冥福をお祈りします。

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

> 珍しい癌の病気
たまちゃん、君には癌って名前の臓器があるのか?
癌=「上皮細胞に発生する病気」の名前なんだがね。

秒刊名無しさんでー

epi7のラストが次回に繋がる終わり方だと気になって、、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。