【怖すぎ】GoogleMAPで「湖底に沈んだ車」が発見される!数日後引き上げられる


2



GoogleMAPは1日じゅう見ていても飽きません。とくにロシアの北のシベリアあたりの秘境を見ていると、これが地球上に有るとは思えないと感じてしまい、こんなところに一人で取り残されたらどうやって脱出しようと考えてしまうものです。さて今回話題となっているのはそんなGoogleMAPで、謎の車が発見されたのです。



216



問題の車は、発見者によって通報され数日後引き上げられた。この車はアメリカ合衆国中西部ミシガン州に住んでいる、バイロン郷で2006年10月11日に姿を消したといいます。つまり本当に行方不明となった男性がGoogleMAPで発見されたという珍事が起きたのです。

義理の息子はこの発見に感謝しているとするも、以前行方不明となった理由が明らかになっていないそうだ。

実はGoogleMAPで、今回のように「偶然な発見」がよくある。以前も、未だ発見されていないピラミッドなどが発見されていた。

皆様も探してみてはいかがだろうか。

772027be-s

Google Earthで発見された謎の構造物は失われた古代のピラミッドの可能性

../archives/4500531.html

掲載元 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3316434/Google-Maps-shows-car-pond-body-elderly-man-went-missing-nearly-decade-ago-Michigan.html

 (秒刊ライター:たまちゃん)

5 COMMENTS

秒刊名無し

記事の中ほど、文章として成立してないんだが。

秒刊名無しさんでー

たまちゃんってライター大丈夫か?
今回の文章は滅裂、以前の記事は誤った内容を配信したり。
もう秒間自体、フォローする気なくしたわ

秒刊名無しさんでー

原文あるんだし、機械翻訳したほうがまだ意味が通るんじゃないの?
です、ますもゴッチャだし
なんで行方不明になった車の持ち主の名前まで省略しちゃうかな?

秒刊名無し

たまちゃん
前から感じていたのですが、句読点の打ち方が可笑しいですよ。
例えばコレ
「この車はアメリカ合衆国中西部ミシガン州に住んでいる、バイロン郷で2006年10月11日に姿を消したといいます。」
正しくは
「この車はアメリカ合衆国中西部ミシガン州に住んでいるバイロン郷で、2006年10月11日に姿を消したといいます。」

秒刊名無しさんでー

峠の崖下に落っこってる車時々見るけど、あれ全部空なんだよな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。