【怖すぎ】一歳児、脳に箸が刺さる事故が発生!口に入れて転んだか?

dew

幼児の行動は予測不能で、いつどこで危険な行動に及ぶのか大人は注意していなければなりません。道路に出てはいけない、高いところに立たせてはいけない、などオーソドックスな危険は回避できたとしても日常においての危険、たとえばものを口に入れたりする行為などは、見張っているにもげんかいがあります。


wqdewq

これは子供をもつ親であれば誰もが「ああやっぱり・・・」と思うのかもしれませんが、どうやら中国、湖北省に住む1歳児が焼きそばを食べている最中どういうわけか、転んだらしく、口に入れていた箸が、喉に突き刺さるという衝撃的な事故が発生。

しかも喉だけにとどまらず、箸は脳に達し一刻も争う事態に。すぐに緊急手術。
手術は無事成功しなんと一命を取り留めたようだ。

よかったとは思うが、いつ子供がまた箸を咥え転んでしまうかはわからない。これは特別な事故ではなく、家庭内ではよくありがちな状況。

普段注意はされているかと思うが、こんな事故もあるということで子供を持つ親御さんは是非とも注意していただきたい。

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/world-news/chopstick-removed-babys-mouth-after-6827952

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。