【アメリカ】貧乏学生を救う店「ウィンコフーズ」というスーパーが超絶捗ると話題に!

WinCo foods

アメリカでは数々のスーパーマーケットが低価格競争の中、しのぎを削っている。そんな中、急成長しているスーパー、「ウィンコフーズ」がアメリカ最大にして最強と言われているウォルマートの悪夢になりうるとアメリカ本土で話題になっている!

―ウォルマートにとっての脅威

ウィンコフーズはアイダホ州ボイジーで誕生した小さなスーパーマーケットチェーン。それがアメリカ最大にして最強のウォルマートを脅かしているという。常に最安値をうたっている価格にさえ、ウィンコフーズが勝っているケースがあるというのだ。

アイダホで2人のビジネスマンが始めた倉庫型スーパーは、当初ウォルマートを意識してか、「ウェアマート」という名前で開業した。その後、1985年には従業員持株会社(Employee-owned company)となり、1999年にウィンコフーズと名をかえ、拡大してきた。

ウィンコフーズはアメリカ西部地区に100店舗ほどの24時間オープンのスーパーマーケットチェーンで、アメリカ全土で5000店舗以上あるウォルマートの規模と比べると天と地の差だ。しかしながら、専門家は「ウィンコフーズは間違いなくアメリカ西部ではナンバーワンのスーパーだ」と言い、ウィンコフーズの急成長はとどまることを知らず、ウォルマートの脅威になり得ると分析している。

いったいどうやってウィンコフーズはウォルマート以上の低価格を実現し、さらに急成長を遂げることができているのか?

ウィンコフーズは現時点では西部地区に限定して店舗を拡大しているため、その名が全米で知られているということはない。店舗は質素で地味ながら商品は高い品質を維持しており、お金をかけた派手な宣伝活動などではなく、実際にお店で買い物をしてくれたお客様の口コミによって評判が広がるという仕組みを利用している。

また、問屋や販売店を通さずに、工場や農場と直接取引をすることで、マージンをカットし、コスト削減をしている。クレジットカードが使用不可なのも、コストカットの戦略の1つ。アメリカのスーパーではレジ係の他にレジ袋に商品を詰める作業をするのに別に従業員を雇っているケースが多いが、ウィンコフーズでは袋詰めを顧客が行うことでこの部分の人件費をカットしている。

しかしウォルマートにとっての本当の脅威は価格ではない。ウォルマートはコスト削減のため、常に少ない人員で店をまわしている。また、多くのアルバイトや臨時職員を雇うことで、正社員にかかる費用を削減している。したがって、商品棚への補充が間に合っていなかったり、商品知識が全くない従業員ばかりだったりとカスタマーサービスに関しては不満を持っている顧客が多くいるのが現実。

一方で、ウィンコフーズは会社の従業員への対応が高い評価を受けている。週に24時間以上勤務している従業員へは医療補助制度を設け、年金制度まである。従業員は会社に対して忠義を感じ、自分が働いている会社のビジネスをサポートしようという気持ちが自然に湧いてくるのだ。したがって、コスト削減をしながらにして、十分な従業員を店舗に配置し、店舗管理とカスタマーサービスに注力できている。

実際、カスタマーサービスや在庫管理が行き届いていなくても、値段が安いという理由でウォルマートへ通う顧客は多い。しかし、値段が安く、従業員が気持ちよく働いていて、カスタマーサービスが充実しているウィンコフーズが近くにあったら、どちらで買い物すべきかは明白だろう。

ウィンコフーズは今でも地味にひっそりと、それでいて着実にビジネスを拡大している。来年にはいよいよアメリカの南西部、テキサス州に進出することが決定している。専門家は5年から7年後には店舗は倍の数になるだろうと予想している。

ウィンコフーズがウォルマートを追い抜く日が来るのか?

―海外の反応

・派手な宣伝をしないって、これ、十分に宣伝になってる(笑)
・クレジットカードは使用できるようにしてほしいなぁ。
・ウォルマートより安いし、24時間営業だし、ビールのセレクションが良いから好き。
・うちの近くのウィンコは4年前と比べてかなり良くなったよ。オーガニックセクションもできたし。4年前はそんなの全然なかった。
・ウィンコには行かない。混み過ぎ。
・ディスカウントストアみたいに、賞味期限切れの商品ばっかりじゃない?
・いつもウィンコで買い物している!最高のスーパー!
・うちの近くのウィンコは全然良くない、特に肉が新鮮じゃないよ。
・実はウィンコで働いている。会社の組織もいいよ。
・すごく良い店だと思うけど、1つだけ嫌なのは、ウィンコで従業員として採用されるのが凄く大変ってこと。誰か知り合いが働いていたりしないと、全然働けない。ウィンコで働きたい人の待ちリストが長すぎ。
・私はウォルマートで働いているけど、保険も年金もちゃんとあるよ!
・つい最近初めてウィンコ行ったよ!申し訳ないけど、以前行ってたスーパーにはもう行けない・・・とにかく安い!
・ウィンコの名前の由来は”Winning Company”という意味と当初店舗があった5つの州の頭文字(Washington, Idaho, Nevada, California, and Oregon)を取ったんだってさ!
・ウィンコの一番の問題は生鮮食品の鮮度が悪い事。値段も文句ないし、それ以外は満足なのに・・・。
・貧乏大学生を救ってくれる店!

掲載元
 https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/3tzap2/til_that_winco_a_grocery_store_in_the_western_us/

(ライター:南ロココ)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

クレジットカード手数料店持ちの結果従業員待遇がブラックにってんなら、どちらが正しい選択か企業が考えなきゃいけない問題だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。