【火星ヤバイ】火星に「超古代文明」の証拠か!?フリーザ船のような金属ドームの建造物のようなものが見つかる!

01

火星にかつて知的生命体がいたことは、割と一般的に期待されていることですが、現時点ではその証拠となる物体や建造物は発見されておりません。とはいえ、地球人は次々と文明的なモノを落としまくっているので、何万年後かには実質上「超古代文明」が存在した事にはなりますね。しかしなんと、見つかったのですついに!



21

こちらが謎の建造物です。火星探索機ロボット「オポチュニティー」が撮影したもので、見た目は地球上によくある、天体望遠鏡的な建造物に見える。もしくはドーム状の何かであったりするわけですが、これが何を意味するのかはわかっていない。なにせ写真1枚でしか無いので、もしかしたら岩かもしれないし、本当にドームなのかもしれない。

しかし!我々はその「超古代文明」であるという期待を捨ててはいけないのだ。それを捨てたところで、火星探索の夢は失われる。

火星に生命がいる、もしくはいた。それだけの期待を寄せているNASAにこれは「単なる岩ですね」なんて吐き捨てるのはおこがましいにも程がある。

ちなみにYouTubeチャンネル、ParanormalCrucibleによるとこれは光を反射させる施設だということだ。

皆様がどう感じるかは気になるところだが、言いたいことは十分わかったつもりの上でのニュースである。

火星に駅ビル?
../archives/4000006.html

 98y

掲載元
: http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3339949/Mystery-DOME-Mars-Alien-hunters-say-structure-built-ancient-civilisation-red-planet.htm
(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。