【奇跡】洪水で流された「妊娠中の牛」奇跡的に30キロ先で発見!草を食べ生き延びる

kiseki

英国で「デズモンド」と名づけられた驚異的な大嵐は、イギリス中を大混乱に巻き込みました。この大嵐は過去のどんな雨量も上回るほどの大雨だったそうで、名実ともにナンバーワンとも思えるようなとんでもない大災害だったようです。さてそんなデズモンド嵐ですが、多くの動物も被害を受けたようです。


dezmondo

デズモンド嵐はイギリスのカンブリア州にに大きな爪痕を残しました。このように街中が水びだしとなるほどの大災害だったようで、写真ではその恐るべき災害の状況が克明に記されております。さてそんな災害で、動物たちも被害を受けたようです。

こちらの牛はなんと30キロも流されたようです。

q1e2

kiseki

しかし、奇跡的に生きていたとのこと。しかも妊娠しており、流された先で「ムシャムシャ」と草を食べているところを発見されたというなんとも、ワイルドな生命力を魅せつけました。

牛が流された後も生きているというのには驚きですが、更に妊娠中だったというのも驚きです。牛にとっては洪水ぐらいでは死なないのでしょうか。

恐るべき動物の底力です。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3353257/Miracle-cow-swept-away-Storm-Desmond-floods-safe.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。