【無茶しやがって】体張りすぎ!有毒エイと戯れる美女モデルがあまりに危険だと話題に

2121

日本では体を張った芸人が海外で活躍する番組が話題となっておりますが、これは安全性を考慮したうえでの撮影となっております。したがって事故は起こらないように細心の注意が払われており、それでも小さな事故は発生します。さて海外ではそんな事故をもろともせず勇敢に撮影に挑むモデルが話題となっております。


32r32

こちらが猛毒のしっぽを持つアカエイと美女モデル。一見仲のいいようにも見えますが、一歩間違えれば、超恐ろしいアカエイのしっぽで突かれ、命を落とすこともあります。実際に2006年に「スティーブ・アーウィン」というオーストラリアの動物学者がアカエイに胸を刺され死亡しているのです。つまり死ぬかもしれないのではなく、死ぬのです。

234r

相手を怒らせなければいいのかもしれませんが、その保証はなく命がけです。場所は南太平洋のモーレア島の近くだということですが、何とも危険な撮影です。

彼女は、勇敢すぎる!危険すぎるといわれているようですが、いくら体を張る芸人がいるとしても、日本では絶対にできそうにないですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3368159/Swimming-stingray-woman-wearing-just-bikini-risks-death-playfully-pose-creatures-killed-Steve-Irwin.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。