【バイオかよ】なんと、体が半分で「泳げる」不気味な魚が話題に!


1



この世には不思議な事が多いわけですが、とりわけ不思議で、現代科学では解決できない、もしくは解明できない生物のことを未確認生命体(UMA)と呼ばれております。しかしUMAでもなく、普通の生物でもないその中間の摩訶不思議な生物も居ることを念頭に置いておきたいが、それがこいつなのかもしれない。




32



こちらはタイの市場で発見された、体が半分の魚。この持ち主はどうやら、池で息絶えそうだったこの魚を救出し、今も懸命にこうやって見守っているのだという。しかしこの魚に明るい未来はないのかもしれない。体の半分がないので、今後普通に生活していくのが難しく、死んでしまうのは時間の問題。それまでなんとかペットとして生かしてやろうという心遣いなのだろうか。

ちなみにこの魚の名前は「I-ハーフ」ちゃんだという。

名前は今風ですね。

ハーフちゃんは不慮の事故の末、尾を失いこのような重症を負っているのだという。本人は元気のようだがはたしてどこまで生きられるのか。

https://youtu.be/ofAfNV2y8iw

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3372955/Thai-man-adopts-half-fish-survived.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

どうみても元気じゃない

秒刊名無しさんでー

ダンプに下半身つぶされたおっさんのごとく、かろうじて生きてる、という感じ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。