【何それ】マジか!自分のTwitterアカウントが「VIPアカウント」かどうか調べる方法?が話題に!そんなのあるの!?

09

Twitterで著名人になったりなりすましアカウントが多発すると「認証バッジ」なるものがもらえますが、これは一般の方ではまず設定することはできず、そもそも申請してもらえるものではないのです。しかしそのほかにどうやら「VIPアカウント」というものがあるようで、それになっているかどうか確認する方法があるようです。


ーVIPアカウントかどうか調べる

通常twitterのアカウントは、一般的なアカウントそして認証されたアカウントの2つしかありません。しかしどうやらVIPアカウントというものがあるらしく、それは一般的な人でも該当するかもしれないというのです。

では、VIPアカウントになるとどうなるか、どうやら「広告表示が著しく少ない」ということです。つまりツイッターのタイムラインに広告が配信されていなければVIPアカウントである可能性が高いのです。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3418169/Are-Twitter-VIP-Site-stopped-showing-ads-important-users-try-them.html

(秒刊ライター:Take)