【バカッター】海外ヤバい!ピラミッドに登ってみた!という写真を投稿!物議をかもす


02



日本では一時期大量のバカッターが量産され、社会問題に発展しておりましたが、今はほとんどいなくなりました。いえ、いなくなったのではなく話題にならなくなったといったほうが正解のような気も致します。なぜならバカッターはいまだ健在で、どこかで同じようないたずらを毎日のように挙げております。だが話題にならない。ただそれだけですが、こちらのバカッターはスケールが違う。



03



なんとこちらの男性、写真を写しているポイントがなんと、ギザのピラミッド頂上。世界遺産にも含まれるこのピラミッドはあまりにも有名で、それがゆえあまり近づいて悪いことをしてはならないという暗黙の掟が存在するような神聖過ぎる場所である。

そのため、ちかづいて何かをすることはおろか、頂上まで登るなんて実に罰当たりな行為だ・・・と思いたいわけですが、彼は登ってしまった。しかも彼はまだ18歳。非常に若い。

頂上で写真を撮り投稿するといういわゆる「バカッター」なわけですが、警備員の目を盗み上まで登ったそうです。

地上からはアラビア語で「降りてこい!」とお叱りの声が飛び交っていたそうです


05



058



ちなみにエジプトではピラミッドに勝手に上ると、器物損壊などの疑いで3年間刑務所に拘留されるそうです。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3418882/German-teenager-risks-imprisonment-ultimate-holiday-photo-CLIMBING-Great-Pyramid-Giza-Egypt.html

(秒刊ライター:たまちゃん)