【悲報】おかあさんといっしょ!スプ―事件から10年。NHK新たな人形劇は「ガラピコぷ~」が開始される

wqfe

幼いころは「にこにこぷん」をみて、割と楽しんではいたもののいつの間にかなくなってしまい「ドレミファ・どーなっつ!」「ぐ~チョコランタン」と変わっていきました。特に「ぐ~チョコランタン」ではネットを騒がすお姉さんの絵が騒動となりましたが、そこからまた月日が流れキャラクターがかわるようです。


https://youtu.be/ML1ndKy5fRE

2006年ネットで騒動を起こしたスプ―のえかきうた。当時は衝撃的な事件となり、現在に受け継がれているが、その後「モノランモノラン」「ポコポッテイト」とかわっていた。スプ―事件から10年も経過していることとなる。新しい人形劇は 「ガラピコぷ~」で今回人形劇ではじめてロボットが登場する。

wqfe

新人形劇は「ガラピコぷ~」
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=03361

設定は「ロボット」「うさぎ」「おおかみ」といった、子供が喜びそうなキャラクター設定。4月4日からということで、ぜひとも最後の「ポコポッテイト」を楽しみたい。

<人形劇の歴史>

1960~1967年 「ブーフーウー」
1982~1992年 「にこにこぷん」
1992~2000年 「ドレミファ・どーなっつ!」
2000~2009年 「ぐ~チョコランタン」
2009~2011年 「モノランモノラン」
2011~2016年 「ポコポッテイト」

(秒刊ライター:Take)