【悲報】ベッキーアプリは「タイムリープ?」とんでもない最期が予言されていることが判明!


01

先週から話題となっていたベッキーの騒動をモチーフとしたベッキーのゲーム「卒論 ゲスの極みと恋する乙女の恋愛」ですが、このゲーム実はかなり作りこまれており、その後の展開を予測するにはものすごい興味深い材料となる。もちろんストーリーはフィクションだが、フィクションとは思えないような恐ろしい内容となっている。



dqwq


このアプリは既に削除されておりますが、ベッキーの今回の騒動をモチーフとしたストーリーであると考えられております。主人公の女の子の名前は「エリ」、相手の男性は「ケンちゃん」、そしてヒマワリを集めるゲームで、タイトルは卒論。それぞれの元ネタは以下となっております。

・エリ(ベッキー本名:レベッカ・英里・レイボーン)

・ケンちゃん(ゲスの極みボーカルの愛称)

・ひまわり(ベッキーの目)

・卒論(LINEのフレーズ)

ということで、かなり今回の騒動と紐づける内容が満載だが、あまりにこのゲームの開発・リリースが早い!ここまで作りこむのに相当な時間がかかるはずだ!そして審査にも時間がかかるはずだが、これをリアルタイムで行えたというのはもはや開発元が「タイムリープ」していたとしか思えない。

―その後の展開

さて気になるその後の展開は


03

なんということだ・・・


02

どこかで聞いたような展開・・・


0332q

これはすべてフィクション・・・だと願いたいです。

【悲報】ベッキー酷似アプリ「卒論 ゲスの極みと…」がAppStoreから削除!便乗が問題?
../archives/5003907.html

(秒刊ライター:たまちゃん)