【ディズニーかよ】オウムが言葉を覚えた結果、飼い主とガチ喧嘩!オウムが家出すると騒ぐ。

546

ディズニーなどのアニメでは人間も動物も同じ言語で話しておりますが、当たり前ですが実際にはそんなことはありません。人間は人間の言葉、動物は動物の言葉、そして実は人間も人間同士で会話をしているようで、実はそれぞれの思惑は微妙に異なるわけで、会話をしているつもりでも実は成立していないこともしばしばですね。


65

どうやらこちらのオウム、何が気に入らないのかゲージに入らず外で何か文句を言っているようだ。狭い檻がいやなのか、それともご飯に不満があるのか、飼い主はとにかく「ゲージに入りなさい」の一点張りですが、オウムのほうも何かよくわからない言葉で言い返している。おそらく覚えた人間の言葉であると思われますが、その飼い主に対してあまりに無礼な態度は何とも滑稽です。

https://youtu.be/pvfhx6Cc-ic

投稿記事によると、このオウムはゲージのロックをしても勝手に開けるほど頭がいいそうで、もしかしたらオウムも言葉を理解して飼い主に反抗しているのかもしれませんね。

動物も言葉がつかえたら・・・なんて思うこともありますが、これは使えないほうが可愛くていいかなと思える例ですね。

でも本当に飼い主が嫌いならば、そのまま飛び去って自然に帰るでしょう。
そのまま自然で生活できるかは不明ですが。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3471175/Cockatoo-Penrith-filmed-escaping-cage-throwing-tantrum-told-bed.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無し

恋人を所望しているんだろ

秒刊名無し

ゲージじゃなくてケージでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。