【徴兵令】現代でも「赤紙」風チラシを配っている団体がいると話題に!

dwqf

赤紙と聞くと「ああ、あの戦時中に配られていた徴兵令ね」と思うのかもしれませんが、憲法が改正され、戦場に赴かせるための国民に苦痛を与えるような徴兵は行われなくなりました。が、昨今の「戦争法案」などとささやかれている安倍政権の方針でにわかに徴兵が現実味を帯びていると騒ぐ団体もおられるようです。

さて現在ネットで話題となっているのは、とある場所で赤紙風チラシが配られていたという物だ。配っている団体は「日本母親大会」という団体。詳しくは明記しないが、このようなチラシを配布して活動しているそうだが、そもそもこのようなショッキングなチラシを現代でも配布しているということに驚きだ。もちろんこれで何かが行われるというわけではないが、インパクトは強い。

結局このようにネットで騒がれているという時点で、彼らの目論見どおりなのかもしれません。しかし戦時中ではない現代、もし万が一召集令状があるとすれば果たして赤紙で届くのだろうか。

マイナンバーと連携し、もう少しスタイリッシュなやり方で招集されそうです。

―ネットの反応

・ これはなかなかブッ飛んでるな。
・ うわあ・・・マジで気持ち悪い
・ ぱっと見赤紙かよって思ったら赤紙だったらしい これはない。
・ 破り捨てたい 
・ 赤紙wwwww
・ キモい通り越して人としてどうなんだよ 
・ 人民解放軍の招集令状? 
・ 「廃棄」じゃなく「破棄」だろうにねぇ(苦笑) 
・ 共産党謎すぎる。目の前で燃やしたい
・ 赤紙って怖いもなんやな・・・。あれ、行かなかったらどうなるんだっけ。
・ 茨城県母親大会連絡会ですよ 
・ これマジなら嫌だなぁ… 
・ スポーツの全国大会に出るくらいの身体能力がないとムリですからね
・ 反対ばかりで代案を出さない無責任な政党ですね
・ 赤紙より赤点のほうがキツいんだが

(秒刊ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。