【肉汁洪水】伝説の雑誌「元ネトラン編集長」が足繁く通った居酒屋「鳥陣」がマジ旨い


DSC_2202



最近は1週間に1回は飲むようになってしまい、ああこのまま大人になっていくのかなあと感じる筆者でございますが、すでにいい大人でございます。申し訳ございませんでした。さて今回はなんと、あのかつて一世を風靡したヤバい雑誌「ネットランナー」の編集長に誘われたお店「鳥陣」に行ってきたので早速紹介したい。



DSC_2194

ここが秋葉原からちょっと外れた場所にある鳥陣さん。黒いシックな建物でやたらいい感じの雰囲気が

漂ってくる。鳥陣というからには、やはり鶏料理がおすすめらしく、とにかくうまいとのこと。元ネトラン編集長「ゴーツ」氏いわく、昔仕事終わってよく通っていたとのこと。


DSC_2195



店内はこんな感じのよくある居酒屋。しかし店長がやたら気さくで接しやすい。今日のお勧めは?ときくととりあえず出してくれたのが

2

キスの天ぷらなどの盛り合わせ。

サクサク香ばしくさとあっさりとした白身魚の味わいは絶品

つづいて


DSC_2197



刺身の盛り合わせ!うまそう!って鶏料理専門じゃなかったのか!まあいいやということでさっそく刺身をいただく。

あっさりとほのかに甘味を感じる「カワハギ」は肝と一緒につけて食べるとより濃厚な味わいになり、コクと深みが増す。

ということで


DSC_2200



さっそく出てきた串盛り合わせ。

焼き加減は最高で、コリコリとした触感の砂肝、そして柔らかく深みのあるハツは、なるほど「病みつき」になりそうな味わいだ。

からしと一緒に食べるとより味にしまりが出てきて、七味も最高だ


DSC_2202

そして、待ってましたからあげ!

唐揚げにはうるさい「ユカワ」ですが、これは楽しみだ

とりあえず食ってみましょうかね


DSC_2212



DSC_2209

なんと恐ろしいことに、ありえないはずの肉汁と、そして出汁でもつけてあるのか?と思えるような「深い味わい」は、さすがとしか言いようがない。

ちなみに、肉に下味をつけているのかと聞いたところ「そういうことはしていない、素材の味だ」とキッパリ。

流石です。素材の味を活かす。


01

秒刊ライターの1人山崎さん。

むちゃくちゃ旨い!と何とも上機嫌!


DSC_2215



最後はほっき貝の焼き物。

貝から染み出すうま味のきいた出汁が、身とうまく絡み合い絶妙な味わいになっている。

鳥料理ということで期待したが、鳥だけでなくその他料理も抜群にうまい「鳥陣」。秋葉原による際はぜひともまた足を運びたい。

ちなみに元ネトラン編集長、ゴーツさん現在はにゅーあきば.com等を運営している模様。
久々に会ったらなんと「ユカワさん、東南アジアで虫たべてきてくださいよ」と。

ガンジス河カップラーメン以降の海外ネタになりそうです。

http://www.torijin.info/

〒110-0005東京都台東区上野3-7-2

TEL:03-3836-3389

営業時間16:45~23:30(23:00ラストオーダー)

独特の『白いから揚げ』を食べれる『やきとり宮川 』に行ってきた

../archives/4431510.html

(秒刊ライター:ユカワ)