【感動した】自閉症の6歳少女と、泳げる不思議な猫の話が感動的だと話題に


564

世の中にはいろいろな得意不得意な人がおりますよね。心配しないでください、早く走れない貴方は別の特技があるのかもしれません。もしかしたら人より上手に話せる能力が人一倍強いのかもしれない、でも逆に言えば人と話すのが苦手な人もおります。どこかをかいつまんで否定的に捉えるよりもいい部分をより特化させたほうがいいのです。



01

こちらはアイリスちゃん(6歳)とネコのスーラ―。驚くべきことにネコが嫌いな水に平気で入っているのだ。何とも不思議なこともあるもんだと思うのかもしれないが、実はアイリスちゃんも水が嫌いだった。しかしスーラ―と一緒に水に入ることで水嫌いを克服したということだ。非常に暖かい話だが、問題はもっと深い。

https://youtu.be/UlnPC7JycV8


54



アイリスちゃん、実は重度の自閉症を患っており人と話すことができなかったそうだ。しかし2年前アイリスちゃんの家にこのネコがやってきた結果、アイリスちゃん徐々に心を開きしゃべるようになったのだとか。


323r



564

アイリスちゃんとともに生きるネコ、ネコが本来嫌いな「水」を自ら克服している様を見せることで、アイリスちゃんも猫から勇気をもらったのかもしれませんね。

ネコと人間、違う種族でも「心」はつながっているのが実感できます。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3491674/Autistic-six-year-old-paints-cycles-SWIMS-tabby-feline-helped-voice.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。