【火星ヤバい】エイリアンハンター「サメの化石」を発見!これは期待できる!

sansa

火星には数々の謎の構造物が発見されているわけですが、今のところこれといって確実に「人工物だ」と説明できるものがありません。あくまでそう見えるというレベルですので、あまり信ぴょう性はないのですが、今回も何か火星上で発見したとエイリアンハンターは主張しております。これが事実だとすればとんでもないことです。


328F96B400000578-0-image-a-27_1458940949121

今回公開されたのはいつもおなじみ、火星探索器「ローバー」からの写真。その中にサメのようなものが写っているということだ。ということでさっそくご覧いただくと確かに右下あたりにサメのような形状の魚があるのがわかる。

エイリアンハンターによるとこれは「化石化したサメである」ということだ。つまりここは古代の海で、過去に海があった時代に泳いでいたのではないかということだ。

safew

かつて火星が温暖だったころには海があったという説がありますが、それを裏付ける証拠となるのでしょうか。

とはいえ、ちょっと不自然な形ではありますよね、そもそも化石と言えば骨。骨がないというのはやはり火星の独特な環境だからでしょうか。

空気を読むと、いやこれはどう見ても「岩・・・」なんてお考えは絶対禁止ですよ!

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3509935/Jaws-Mars-Alien-hunter-claims-Curiosity-rover-spotted-SHARK-surface-red-planet.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。