【悲報】ショック!某コーヒーショップの「L」と「R」の内容量が同じだと話題に

swd

コーヒーショップのコーヒーは若干割高感があるわけで、そろそろ100円ぐらいのリーズナブルコーヒーショップも登場してもいいんじゃないかと思えるぐらいですが、高いからこそうまみを感じるという物もあるのかもしれませんね。まあ場所代も含まれていたりするのでしょう。さてこちらのコーヒーショップではとある問題が起きております。


cos

さてこちらは日本ではあまりなじみがない「コスタカフェ」のコーヒーです。左は通常サイズ(R)、右は大きいサイズの(L)ということです。当たり前の話ですが、RよりLのほうが量が多いというのが一般論であり、そうだからこそ値段が異なるのです。しかし、投稿者によると実はこれ内容量が同じではないかということだ。

そんなことがあるのか!実際にはかってみたようだ

0od
fwqf

そうすると、たしかにRサイズにLサイズが一滴残らず入ってしまった。こんなことであればRサイズを頼んでおけばよかった!と思うのかもしれませんね。もちろんRで満杯に入れることはないとは思うので若干の差が出るかと思いますが。

ちなみにRとLでは60円近くの値段の差があるということです。

https://youtu.be/GMukkVGFDHw

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3511785/Oh-dear-Costa-Disgruntled-coffee-customer-appears-large-cup-coffee-fits-regular-one.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

4 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

Rサイズのコップには本来どのぐらいの量が入ってるかによるだろ。
Lサイズをそのまま移して並々入れて、それに蓋出来ないわ。
Rサイズには並々入れて、Lサイズは淵より少し下まで入れるとかないだろ。

秒刊名無しさんでー

Rのカップ八分目がRで、満杯がLだったら妥当じゃないの?
これをして「同じ」とか馬鹿なの?せめて計量してLは割高とかならまだわかるんだけどさぁ。

秒刊名無しさんでー

もっと考えて書けライターがの人
煽ってんじゃないよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。