【怖すぎ!】海底に動物の死骸を放置してみた→たった4日で白骨化


03



我々は残念ながらいつか死にます。死ぬという概念は人間にしかないようですが、とりあえず自分の意志で活動できず呼吸も心臓も停止したような状態、つまり「無」になるわけですが、あくまでそれは意識のレベルであり、肉体を構成している有機物などの物質としては今後永久に残り続けます。少なくとも原子レベルであれば宇宙がある限り。



01



こちらは、ブタの死骸を海底に沈めてみたという動画です。いったいどういうことが起きるのか。徐々に腐っていき骨になっていくんだろうなあと思うのかもしれませんが、予想よりはるかに早く白骨化していくようです。その時間なんと「4日」!海底ではたった4日で骨になってしまうという恐ろしい事実が判明!


02



沈めたのは海底300メートル。勝手にブタが移動しないように網状の柵で覆います。するとなんと多くの海の生物がやってくるようで

最初は血の臭いを嗅ぎつけたサメが一気にほおばり肉をはがしていきます。そのあとエビなどの生物が細かくなった肉を食べにやってきます。

さらに巨大なタコが肉を食いにやってきます。タコが肉食とは驚きです。しかも海ではなく陸上の生物を食べてしまうのです。


yu



人間もきっと4日で分解されてしまうのでしょうね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3516040/Watch-happens-body-bottom-sea-Video-reveals-carcass-reduced-skeleton-just-four-days.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

最低だなキムチ野郎w
豚の画像て日本人て意味だろw

秒刊名無しさんでー

コンビニ弁当じゃないんだから、いつまでもそのままの方が余程怖いだろうが。

秒刊名無しさんでー

元動画見てきたけど、白骨化するのは7日目以降。適当な記事書くなよなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。