【閲覧注意】この画像を「不快」に感じる人は「トライポフォビア」の可能性。


090

インターネット黎明期に突如ネットを騒然とさせた画像がある。そう「蓮」の画像だ。「蓮」には何の問題はない。むしろ彼らは何ら普通に生きてきただけだ。しかしなぜか人間からしてみると蓮=気持ち悪いというレッテルが張られ、いつしか気持ち悪いの対象となってしまったかわいそうな植物である。



01

蓮および「穴」の開いた画像が苦手な方がいる。これは実は日本でいうと「集合体恐怖症」英語で言えば「トライポフォビア」であるという。別にそれ自体が病気というわけではないが、他人よりも過敏にその特殊な画像に反応してしまう。したがって、そんな方は古の遺伝子で何か特殊な経験をされてそれがトラウマになり、遺伝子に組み込まれている恐れがある。

トライポフォビアの原因としては、そのような「経験」ではあるが、元来たとえば「カビ」や「病気」から回避するための能力だといわれております。

つまり脳が「これは危険だから逃げろ」と指示をして「嫌悪感」を感じるのである。


02

このような穴でも、股間がキュウっとなるのはその危険回避能力が強いのである。

ということで、皆様が特にこの手の画像に恐怖心を抱くのであれば、なんらかの回避能力が高いと思われます。


7837174240_c0458f2d04_z



写真:flicker

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3518998/Are-scared-sinkholes-crumpets-overactive-BRAIN-Fear-holes-causes-mind-work-harder.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

猫のぎゅうぎゅうもダメって人がいるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。