【画像あり】ついに「ネッシー」がロンドン進出!?謎のうねりが波紋!


2e1



ネッシーと言えば以前は「ネス湖」と呼ばれる湖に生息する謎の巨大生物として話題となっており、現在は周辺の観光資源となっております。実際に居るのかいないのかは現段階では定かではないのですが、ある意味「神様」的な扱いで崇められている状態であり別にそれがいなくてもビジネスとしては成立してしまうのだ。 


8970

こちらはエミレーツ航空で撮影された様子。テムズ川に何か不思議な物体がうごめいているのがわかるだろうか。水の下にもぐり数メートルを泳いでおります。この映像はロンドンのニュースで大々的に報道されているようです。もしかしたらこれは「ネッシー」ではないかという疑惑もあるようだ。だがネッシーがいるネス湖までは飛行機でも1時間20分、車では9時間もかかる。

距離にすると900キロ近くある。ネッシーはそんな距離までも移動できるのか。そもそもそこまでの距離を移動して誰にも見つからないことなど可能なのか。

https://youtu.be/ubwFvl-My4E

海外ではこの映像が「エイプリルフール」のネタではないかと言われている。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3525023/Has-Loch-Ness-Monster-moved-London-Mysterious-footage-captures-unknown-creature-swimming-Thames.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。