【悲報】アップル、ついにキーボードを削除したMacBook発売?それってアイパッ・・・

asa

年々デバイスポートが失われつつあるアップルのノートパソコン「MacBook」ですが、最初は「フロッピーディスク」の削除、その次はCD,DVDなどのデバイスを削除、そして最近ではUSBポートすら削除するというMacBookを発売しており、どんどん小型化しておりますが、どうやらついにアレにテコ入れです。


fewe

どうやら新しい特許に「入力を敏感に感知する機能」が盛り込まれているようで、これは最新のMacBookの「フォースタッチ」に似たもので、具体的な概要は分かっていないが、iPhoneの3Dタッチ、MacBookの「フォースタッチ」に次ぐまたあらたな入力検知技術が取り入れられる可能性がある。

そしてそれとともに、なんとキーボードを撤廃した新しいノートパソコンの図もあるのだという。これはMacBookに似ているが、キーボードがないということはもはやノートパソコンと言えるのかどうかが不明

asa

このノートパソコンは、表面からユーザの指の動きを感知するトラックパッドのような機能が内蔵され、クリックした場所や圧力などによって動作が変わってくるものだと思われる。 

分かりやすく言うと、全面がトラックパッドになったようなものがリリースされるかもしれないということだ。

うーむ。なんとなく、外付けキーボードを購入してこっちのほうが使いやすいとか言ってドヤ顔の、本末転倒のアップル信者が続出しそうですが、最終的にはMacBookは何が残るのでしょう。

 

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3528632/Is-Apple-set-kill-keyboard-Patent-shows-laptop-design-giant-touchpad-senses-movement.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。