【さすが】ハハッ!ディズニー、時代に乗ってソーラーパネル建設!形状はもちろん!

fwee

最近なんでしょう、田舎の電車から見える車窓ががらりと変わり、田園・田舎の風景が一変して太陽光パネルの海となっております。もちろんエコということで素晴らしいことなのですが、電力の自由化により、電気を自由に販売できる、つまり電気を抑えれば儲かるということでしょうか。本当に風景が変わってしまい何とも言えない感じではありますが。


wefe

こちらは昨日発表されたディズニーのソーラーファームです。フロリダにあるということでやはりさすがディズニー広大な土地にそのソーラーパネルを建設したようです。枚数にして48000枚、土地は89030平方メートルということです。なかなかすごそうな大きさですが、東京ドームにすると2個分弱。たった2個分?と思うかもしれませんが、東京ドームがすべてソーラーパネルになるとすれば十分凄いことです。

wefwe

ちょうど、顔の部分が東京ドーム1個分で、左右耳のところが0.5個分という感じでしょうか。電機は5メガワット生成するとのことです。

keowf

電力会社を作るというより、ディズニーワールドや周辺ホテルの電力を賄うようです。経費削減にはなりますね。上空から見てもちゃんとミッキーマークというのはオシャレすぎます。

最大の隠れミッキーでしょうね。(隠れていないか。)

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3537142/Disney-launches-22-acre-solar-farm-capable-powering-1-000-homes-Orlando.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。