【これはすごい】ミイラ化された僧侶「黄金の状態」で発見される!


A-revered-Buddhist-monk-in-China (2)

ミイラというとなんとなく気色の悪いご遺体というイメージが強いわけですが、エジプトレベルになるとそれはかなり神聖化されて、世界遺産どころじゃない騒ぎとなります。さて今回発見されたのは、わりと最近ミイラになられた僧侶ということですが、その状態がすごい。なんと黄金になっていたというのです。



A-revered-Buddhist-monk-in-China (1)

こちらが発見された黄金のミイラ。確かに顔は黄金のようで、スター・ウォーズのC3POみたいになっております。このご遺体は2012年に94歳でなくなった僧侶ということで、かなり最近のものです。最近のものでも保存方法によってはミイラ化するということはなかなか興味深いのですが、それ以上に興味深いのは体の状態・・・


A-revered-Buddhist-monk-in-China



全身黄金。

やはりそれほどくらいの高かった僧侶なのでしょう。

この僧侶は「フー」さんということで、やはり神聖化されていた方のようです。ミイラはアルコール消毒され、その上から緊迫が塗られていた。

3年後に久々に開封したら、割と保存状態が良かったようです。


A-revered-Buddhist-monk-in-China (3)



生前のフーさん。

うーむ、黄金以上にミイラの生前写真が拝めるのは非常になんとも言えない感覚に襲われます。

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mummified-buddhist-monks-body-covered-7868601

(秒刊ライター:たまちゃん)