【玉ヒュン】中国で全面ガラス張りの激ヤバスリルスポット登場!


0



乗り物で一番怖いものといえば、そうジェットコースター・・・いえいえ、ジェットコースターはそんなに怖くありません。なにせ、危なくないように設計され、数分我慢すれば必ず元の位置につくという素晴らしいシステム。やはり怖い乗り物は想定ができない動きをすることがあるあの「飛行機」というやつですね。



1



うげっ!もう無理!と思う方も多いはず、こちらは全面ガラス張りの展望台。中国北京の近くにオープン。おおよそ32メートルのガラスの廊下を歩くことができるといいます。そしてこれは世界最大のガラス底展望台。グランドキャニオンなどにあるのは有名ですね。とにかく恐怖すぎるこの絶景は、パノラマを楽しむというよりもはや肝試し。


2



3

ちなみに下までの高さは400メートル近くあるということで、あの東京タワーのてっぺんに登るよりも更に上の高さからこの状態です。もうタマヒュンどころじゃない。

それよりも「中国製」という点に割りと不安が残るのは考えすぎでしょうか。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/peoplesdaily/article-3569141/Would-dare-stand-Terrifying-glass-bottomed-viewing-platform-suspended-1-300-foot-deep-valley-opens-China.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

3 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

歩いてみたいが支えとかの基礎工事がマジでヤバそうだな
大雨降った後とか簡単に崩れそう
だって中国製だから!!!!

秒刊名無しさんでー

材質とか場所よりも、メイドインチャイナなのが一番恐怖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。