【マジ行きたい】ジブリの世界によく似た街並みが実際に存在した!

ジブリ作品やディズニーアニメーション等の世界を現実でも味わいたいと、それらの作品をモチーフとしたジブリ美術館やディズニーランド、UFJに訪れる観光客の方も多いと思います。しかし、作られた世界観ではなく、リアルの世界なのにまるでおとぎの国や魔法の世界のような場所が存在していますのでご紹介したいと思います。

 

ドイツのローテンブルクです。

カラフルな建物や狭い石畳みの通りは、魔女の宅急便を彷彿とさせますね。
キキがグーチョキパンで店番をしてそうな雰囲気です。

 

こちらも魔女の宅急便を彷彿とさせますね。イタリアのカラフルな家が並んでいる街並みをみると、キキが魔法の箒に乗ってパンを届けていそうです。

 

ノルウェーの山岳地帯です。
山頂が雲によりラピュタのようにも見えます。

思わず「あの雲の向こうにラピュタが・・・」と言いたくなってしまいます。

 

中国のさびれた漁村です。
緑がたくさんで、自然の描写がもののけ姫の中に迷い込んだかのような印象を受けます。

 

アメリカのディズニーランドの眠れる森の美女の城のモデルとなったとして有名な、ドイツのノイシュヴァンシュタイン城です。

 

ロシアのツバメの巣城です。
崖の上にあり、バックの荒々しい黒海があることからヴィランズが住んでいるように思えてきます。

 

ノルウェーの漁村です。
雪に覆われてアナと雪の女王の世界に迷い込んだかのように思えます。
エルサが身をひそめ、氷の城を構築した様に見える山が後ろにあるのもポイントが高いです。

 

言わずと知れたユネスコ遺産のモンサンミッシェルです。
湖上に浮かんでいるので、夜になるとまるでハリーポッターのボグワーツ城のようにも見えますね。

 

実際に現実にある観光地で、まるでおとぎの国のような世界を見ることが出来ます。

写真に撮ることで、まるで絵本から切り取られてきたようにも見えて魔法にかかったような錯覚さえ感じてしまいます。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3569327/The-fairy-tale-villages-make-truly-magical-getaway.html

(秒刊ライター:マギー)