【注意】マジかよ!YAHOO・Gmailなど2億7000万件のメアド・パスワード流出!

ewqew

もはやWEBメールは手放せない時代となりました。かつては、家でゆっくり受信するというのが主流でしたが、今はWEB上でどこにいても受信できるという環境が非常にありがたいものです。いやむしろ逆にありがた過ぎて、いつでも見られるだろ!と思われて厄介な状態ではありますが、それ以上に厄介な問題が起きているようです。


32r23

DaiyMailの記事によりますとアメリカのウィスコンシン州のセキュリティ創設者が、ロシアで主に使われているメールサービス「Mail.ru」などからなんと「2億7千万」ぐらいのアカウントがハッキングされたとのことです。そのなかには「Google、YAHOO、マイクロソフト」など名だたる企業がはいっている。

盗まれたのはメールアドレス、そしてパスワードである。YAHOOやGmailを使っているユーザは要注意ではあるが、現在それら企業は発表を差し控えている。

この問題はロシア人のハッカーが盗んだことを自慢して発覚したようだ。

r32r32

幸い大したことではないということらしいですが、こんな簡単に盗まれる状態では、やすやすとメールに重要な「パスワード」を記載するなどということはしたくないですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3573203/Big-data-breaches-major-email-services-expert.html

(秒刊ライター:たまちゃん) 

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

YahooもGmailも使ってない
PCもスマホも持ってない

秒刊名無しさんでー

何も使っていないのが無敵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。