【デカすぎ!】4K対応のタッチパネル搭載最新テーブルが登場!大きすぎると話題に

ideum-55-inch-uhd-duet-coffee-table-1

iPhoneもipadも徐々に大型化しつつありまして、最新のipadProは12.9インチと、もはやノートパソコンと変わりないじゃないかといえるぐらいのサイズとなっております。このまま進化を遂げればそのうちパソコンまで食っていきそうな勢いではありますが、こちらはそんな巨大化したタブレットの行く末なのでしょうか。


ideum-55-inch-uhd-duet-coffee-table-3

こちらは巨大iPad?ではなく、テーブルのようです。どうやらタッチパネルを搭載した最新型のテーブルで、OSはiOSではなくWindows10ということです。そして気になる画面の解像度はなんとUHDになるので3840×2160、つまり4Kということです。

ideum-55-inch-uhd-duet-coffee-table-5

それだけでなくNvidiaグラフィックスカード、インテルCore i7プロセッサーを搭載。最新型マシン並のスペックを誇る。むしろそれほどまでの処理能力でないと処理が追いつかないというわけだ。

また最大4人同時操作可能。
4人が画面を分割して別々の操作をすることができる。

https://youtu.be/1pneEVWS9xI

テーブルの良さを活用したインタラクティブなアクションも用意されておりまして、将来このようなテーブルが、スナックやバーにおいてあると集客に期待できそうです。

10年後には、古い喫茶店の麻雀ゲームみたいなレトロな置物になりそうですが・・。

掲載元
http://www.gizmag.com/ideum-55-inch-uhd-duet-coffee-table/43070/

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。