【不思議すぎ】従兄弟が亡くなったら突如マリア像が泣き出したと話題に


Statue-of-the-Virgin-Mary-appears-to-be-weeping-1

人はいつか死にます。これはどうしても回避できるものではなく、必ずそれは訪れるので、それまで悔いのない人生を送っておきたいところですが、悔いのない人生を送ったとしてもそれは全て必ず消滅するという平等性がなんともいえない今日このごろです。さてこちらの話題の像は、なんと持ち主が亡くなった際、泣いたというのです。



Statue-of-the-Virgin-Mary-appears-to-be-weeping

こちらの聖母マリア像は、所有者のいとこが亡くなった際に、突如目に涙を浮かべ泣き出したという。そもそもこのマリア像は10年前に、母の日のプレゼントとしてもらったものだという。そして所有者のいとこがなくなくなった18ヶ月前から右目に涙を貯め始めぽろぽろと泣き出したという。これはマリア像の奇跡だと信じられているといいます。


Statue-of-the-Virgin-Mary-appears-to-be-weeping-1

そもそも人形がなくなんていうことは、良くある話ですが、所有者の親族がなくなったという事件との連動性は若干不気味なものがあります。

もちろん何か水滴のようなものが付いているだけなのかもしれませんが、宗教というものはこうして信じられていくものです。

これが水ではなくダイヤだったら結構嬉しいいものですが・・・。

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mystery-over-miracle-virgin-mary-7942033

(秒刊ライター:たまちゃん) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。